新潟県寺泊エリアハタハタパターン

新潟県寺泊エリア【ハタハタパターン】

本日2本目新潟県中越エリア
ハタハタ、イワシパターンというよりはハタハタのたまこパターンがハマった印象です。

ハタハタ卵パターンって自分が勝手に思っているだけですがw

ハタハタパターンみたいにデッドスローというよりはラインのテンションでルアーをほぼ放置が効いた感じでした。
アタリが吸い込みやイワシのような食い方ではなく、食い唾無用な渋いアタリが何度かあったのでそれがハマった印象です。

ハタハタの卵パターンだと魚食っているのかわかりませんがメタボの魚体というよりは細身の魚体が多い印象です。

メガカゲロウ155
84.5センチ

カッター124
72センチ